インビザライン ティーン

治療のすすめ方

インビザラインは約2週間毎に新しいマウスピースに交換します。


1日20時間以上の装着で、歯並びを治療していきます。

 

※治療を行う前に、まずは検査を行い、インビザラインでの治療が適しているか、診断をさせて頂きます。

インビザライン ティーンの特徴

■普段通りに食事を楽しむことができる

 

■部活動やスポーツもほとんど影響なくできる

 

■目立たないので思いっきり笑顔になれる

 

透明のマウスピースを装着するので、10代の見た目が気になる時期に、ストレスの少ない治療方法です。

 

生えかけの歯がある場合は、その歯が出てくるためのスペースが設定されたマウスピースが作製されますので、永久歯が完全に生え揃っていない場合でも、インビザラインでの治療が可能です。

当院で実際に矯正治療を経験した、歯並びコーディネーターの専任スタッフが患者様のお声を丁寧にお伺いし、おひとりおひとりに合った治療方法をご提案いたします。


「初診相談に行くにはまだよく分からなくて不安・・・」

 

「矯正をする必要があるのか聞いてみたい」

 

「歯並びは悪いと思わないけど咬み合わせがよくないと感じている」


等どんな事でも、歯に関するさまざまなお悩みを御相談ください。

※レントゲン撮影はありません。

 

 

  • 銀座キッズデンタルパーク
  • 抜かない歯の矯正