歯科医師紹介

ご挨拶

銀座みゆき通りデンタルクリニック院長 古田博久

ホームページをご覧の皆さま、こんにちは。院長の古田博久(ふるたひろひさ)です。

 

当院では、『健康な歯を抜かない非抜歯矯正』を中心に、さまざまな方法を用いて、歯やアゴの状態を本来あるべき姿に戻していく、機能と審美の二つを両立させた治療を行なっています。

「健康で美しく機能的に歯を保つ」というのは誰にとっても有益なことです。


見た目だけの美しさや痛みを取るだけの治療といった短絡的な治療計画ではなく、患者様の長い人生を見据え、真に意義のある治療を行っていくことをお約束します。

ホームページをご覧の皆さま、こんにちは。院長の古田博久です。

当院では、非抜歯矯正をメインにさまざまな方法を用いて、歯やアゴの位置を本来あるべき姿に戻していく、機能と審美の二つを両立させた治療を行っていきます。そのために大切なことは、「可能な限り歯を抜かないこと」。その一言に尽きます。

また、「健康で美しく機能的な歯を保つ」というのは誰にとっても望むところでありますが、「一生懸命歯科医院に通ってもあまりよくならない」というのであれば、一度ゴール設定を見直す必要があります。

見た目だけの美しさや痛みを取るだけの治療といった短絡的な治療計画ではなく、患者様の長い人生を見据え、真に意義のある治療を行っていくことをお約束します。

院長略歴

プロフィール

院長名 古田博久(ふるたひろひさ)

1971年 愛知県名古屋市生まれ

1996年

 

 

2005年

大阪歯科大学卒業

名古屋市立大学歯科口腔外科、非常勤歯科医(1996~ )

森田歯科医院(1996~1999)

医療法人メディア(2000~2005)

「健康な歯を抜かない矯正」と出会い、技術を習得。

2003年

2006年

2006年

愛知学院大学社会人大学院で口腔病理学を専攻。

歯学博士 取得。

学位論文【発育中のラットの下顎頭におよぼすブレオマイシンの影響】 

愛知学院大学非常勤助教。

2006年 東京都中央区 銀座5丁目に「銀座みゆき通りデンタルクリニック」を開院。

2010年

 

2014年

2014年

神奈川歯科大学客員教授就任

 

医療法人社団FINE DAYS理事長就任

銀座キッズデンタルパーク開院(中央区銀座4丁目 歌舞伎座タワー)

ふたご座 A型


趣味:楽器演奏


 

 

資格・所属学会

  • 歯科医師・歯学博士(口腔病理学)
  • 日本顎咬合学会認定医(咬み合わせ認定医)
  • 聖路加国際病院登録医
  • インディアナ州立大学歯学部 歯科ホワイトニングFellow
  • 神奈川歯科大学客員教授
  • 愛知学院大学非常勤助教

Certificate

  • STB light lingual system (歯の裏側から行う矯正治療)
  • Lingual Orthodontics (歯の裏側から行う矯正治療)
  • invisalign (マウスピース矯正)
  • Holistic Dental Institute (包括的歯科医療)
  • IMS whitening (歯のホワイトニング)
  • Japan society of aesthetic surgery (日本美容外科学会)

学位論文

  • 発育中のラットの下顎頭におよぼすブレオマイシンの影響

著書

認定資格等

 
 
 
 
 
 
 
 

歯科医師

岩﨑 太郎

私は今まで7年間、勤務先の開業医にて歯科の一般的な診療に携わってきました。その結果、虫歯や歯周病になってしまう理由の大部分が噛み合わせの悪さからきている事に気付きました。
そして、それらの病気を根本的に解決させるには矯正治療をするしか無いとの考えに至りました。


古田先生は単なる矯正歯科医に留まることなく、矯正治療も用いながら虫歯や被せ物治療までも行なってしまいます。しかも、すぐに抜歯してから矯正を行うのではなく、無理の無い範囲内で極力無駄に歯を抜かないように矯正治療を致します。
歯科治療の1つの理想型がここにはあると考え2017年1月からお世話になっております。生涯に渡り、私が診療するからには、1人でも多くの患者さんを幸せにしたいと考え日々研鑽を積んでおります。


皆さまにお会いできる日を楽しみにしております。どうぞよろしくお願いします。

プロフィール

2009年

日本歯科大学卒業

日本歯科大学病院にて研修医

2010年

千葉県いわせ歯科 勤務

2017年

銀座みゆき通りデンタルクリニック 非常勤勤務

資格等

2009年

歯科医師免許 取得

2016年

歯科医師研修指導医 資格取得

2013年

武内豊(日本成人矯正歯科学会 理事長)矯正 ベーシックコース受講

2014年

武内豊 矯正 アドバンスコース受講

歯科医師

小見山 和也

こんにちは、小見山と申します。

私は今まで一般診療を中心として様々な分野の歯科治療について勉強し、研鑽してきました。そしてこれからも日々勉強だと思っております。今まで自分が得た知識、技術を使ってなるべく多くの人の歯を治療し、健康な口腔状態を維持できるように努めて行きたいと思っております。
また、僕は現在拡大鏡という高倍率の歯科用ルーペを使用し、1本1本の歯の細かい部分を正確に把握することができますので、可及的に精密な治療ができるように努めています。

 

矯正治療ではもちろん見た目も改善されますが、それだけではなく、咬みあわせを改善させ、様々な歯への負担を少なくし、歯にとって良い環境を作ってあげることも大事だと思っております。
矯正治療においては、現在歯を抜いて治療することが主流ですが、歯を助けるために日々勉強し、研鑽してきた僕にとってはやはり健康な歯を抜くということには抵抗があります。当院ではなるべく健康な歯を抜かずに矯正治療をさせて頂き、患者さん一人一人の理想的な口腔状態を作り上げていくことを目標として治療に当たらせて頂きたいです。どうぞよろしくお願いします。

プロフィール

2012年

東京歯科大学卒業

2013年

平井歯科医院、湘南デンタルケアインプラントクリニック勤務

2015年

オリーブ歯科・矯正歯科勤務

2017年

銀座みゆき通りデンタルクリニック、銀座キッズデンタルパーク 非常勤勤務

日本口腔インプラント学会会員

インプラント再建歯学研究会会員

Geepee Brothers シークエンシャル咬合ベーシックコース受講

CMIC(クリニカル・マイクロデンティストリーイントロダクションコース)受講

拡大鏡とは?

拡大鏡は、肉眼では捉えきれない細かい部分まで見ることができる眼鏡のようなもの。こちらの拡大鏡は、拡大レンズにより10倍まで拡大して見ることができます。

 

拡大して歯を見ることにより、詰め物の接着状態、デコボコしている部分や歯肉の状態、細かな歯石、などを確認することができ、高度で精密な施術が可能となるのです。

スタッフ紹介

名前

紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。
紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。

名前

紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。
紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。

名前

紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。
紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。

名前

紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。
紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。紹介文が入ります。

  • 銀座キッズデンタルパーク
  • 抜かない歯の矯正