感染予防対策

医院内の感染予防が不十分だと、歯科治療を受ける事により、病気に感染してしまう可能性あります。

 

皆様に安心して治療を受けていただくため、当院では使用するすべての器具や環境に対し、感染予防対策(インフェクションコントロール)を行っております。

当院の感染予防対策

ミラー、短針、ピンセット、バキューム先、うがいコップ、針、等々のディスポーザブル品を使用し、患者様毎に使い捨てています。

 

フッ素塗布や治療に使用するブラシも使い捨てのブラシを使用しております。

使い捨てにできない器具については、「オートクレーブ」という高圧蒸気滅菌器にかけ、あらゆる細菌やウィルスを消滅させます。

※2気圧135℃の蒸気による滅菌器具

 

さらに、使い捨てのビニールを被せて、患者様枚に交換しています。

半個室の診療室で交差感染も防ぎます。

術者が触れるライトや、患者様のチェアのレスト部分には、シャワーキャップを被せています。

患者様毎に交換します。

 

もちろん術者が使用するラテックスグローブは使い捨てです。

※ラテックスアレルギーの方には、プラスチックグローブを使用します。

 

治療が終わるごとに、チェアや周辺を消毒します。

  • 銀座キッズデンタルパーク
  • 抜かない歯の矯正