スタッフBLOG

2019.08.02更新

当院の患者K様による矯正治療レポート動画のご紹介flower2

 

 動画が再生できない方はこちら

https://youtu.be/owQKiby0lfE

 

矯正治療の最中ですが、治療する必要がある虫歯があったため、麻酔をして治療をはじめる準備の様子ですlight bulb

 

 

麻酔が痛いと感じるのは、

dire針がささるとき

dire麻酔の液の圧によるもの

がほとんどです。

 

当院では、麻酔をする前にまず歯茎に麻酔を塗り、針がささるときの痛みを抑えます。

麻酔の液の圧に関しては、電動の麻酔器でなるべく圧がかからないよう一定の速度で麻酔液を注入し、痛みの発生を抑えています。

動画では3分かかっていました。magnifier

これがもし痛い麻酔なら、「早くやってくれ~hun」と思ってしまいますね。

当院の麻酔は、痛みを可能な限り抑えるために時間をかけていますので、ぜひリラックスなさってくださいleaf

 

「時間をかけること」に加え、麻酔をする箇所もできるだけ痛みを感じないよう考えられているため、K様にも痛みを感じなかったと言っていただきました。

 

歯の治療のために行う麻酔の注射が好きだという人はあまりいないかと思います。

むしろ、「嫌」なのではないでしょうか。

麻酔で痛い経験をしたことがある方は特に麻酔に対しての恐怖心が大きいでしょう。

 

そんな方に知っていただきたいのは、今回紹介したように痛みを感じにくい麻酔があるということです。

虫歯治療が怖い、歯科医院に行くのが億劫という方は、虫歯が進行してしまう前に、患者さんに快適に治療を受けていただくための麻酔にこだわる歯科医院を選んで相談されてみてください。

また、虫歯の部分だけを治療してくれる、なるべく抜かない・削らない方針の歯科医院を選び、自分の歯を守りましょう。

 

また次回もご覧下さい♪

 

動画を気に入っていただけたら「いいね!」お待ちしておりますflower2

今後の動画が気になる方はチャンネル登録をすると、動画アップの通知が受け取れますので、よろしければぜひご登録ください^^

 

 ブログをご覧いただきありがとうございますheart2

 

★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★

お問い合わせ・ご予約⇒こちら

 

leaf当法人の情報サイト

受け口・反対咬合専門 マウスケア辞典

★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★

 

投稿者: 銀座みゆき通りデンタルクリニック

  • 銀座キッズデンタルパーク
  • 抜かない歯の矯正