スタッフBLOG

2020.05.18更新

当院の患者ケン様による矯正治療レポート動画のご紹介flower2

 

 動画が再生できない方はこちら

https://youtu.be/8v3UkXfEYPU

 

調整日の様子を動画でまとめていただきました!

 

今回のは以下の流れで調整を行いました。

(1)ゴムを外す

(2)ワイヤーを外す

(3)歯のクリーニング(ポリッシング、スケーリング)をする

(4)調整したワイヤーを着ける

(5)唇に当たる箇所がないか確認する

 

文字だけで見ると単純な流れに見えますが、動画を見ていただくとおわかりになるように、歯1本1本に対して丁寧に処置していきます。

 

調整にかかる時間は治療計画や内容によって違いますが、1時間から2時間ほどです。

 

調整日には毎回クリーニングを行い、歯磨きでは取りきれなかった汚れや歯石を取り除きます。矯正装置が歯に着いていると、どうしても歯ブラシでは届かない場所がありますので、専用の機械や糸フロスを使ってキレイにしてきますlight bulb

 

 

また次回もご覧下さい♪

 

動画を気に入っていただけたら「いいね!」お待ちしておりますflower2

今後の動画が気になる方はチャンネル登録をすると、最新動画の通知が受け取れますので、よろしければぜひご登録ください^^

 

 ブログをご覧いただきありがとうございますheart2

 

★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★

お問い合わせ・ご予約⇒こちら

 

leaf当法人の情報サイト

受け口・反対咬合専門 マウスケア辞典

スタッフブログ MFTの部屋

★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★

 

投稿者: 銀座みゆき通りデンタルクリニック

2020.05.17更新

当院の患者ケン様による矯正治療レポート動画のご紹介flower2

 

 動画が再生できない方はこちら

https://youtu.be/bVo5UhwSFhU

 

矯正治療を始めて200日が経過し、

 

・ちゃんと咀嚼できるようになってきた

・均等に咬める感じがするようになってきた

 

このような変化を感じられるようになったそうですglitter

 

ちょっとずつ高さを変えてバランスをとっていきますので、治療はまだまだこれからですlight bulb上下で山と谷で咬めるように、見た目だけではなく機能を考えた動かし方をしていきます。

 

変化の感じ方や、咬めるようになったと実感できる時期は、人によって異なりますが、「咬めるようになってきた!」という喜びの声を聞くと、スタッフ一同とても嬉しいですleaf

 

治療が始まって6ヶ月くらいの時期は、「いつ終わるのか?」「今後どのような治療をするのか?」「予定通り進んでいるのか?」いろいろと不安になってくるころだと思います。今の歯の状態、これからどう動かしていくかなど、治療の段階に応じてしっかりとご説明いたします。わからないことがありましたら、何でもお聞きくださいね。

 

また次回もご覧下さい♪

 

動画を気に入っていただけたら「いいね!」お待ちしておりますflower2

今後の動画が気になる方はチャンネル登録をすると、最新動画の通知が受け取れますので、よろしければぜひご登録ください^^

 

 ブログをご覧いただきありがとうございますheart2

 

★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★

お問い合わせ・ご予約⇒こちら

 

leaf当法人の情報サイト

受け口・反対咬合専門 マウスケア辞典

スタッフブログ MFTの部屋

★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★

 

投稿者: 銀座みゆき通りデンタルクリニック

2020.05.16更新

当院の患者ケン様による矯正治療レポート動画のご紹介flower2

 

 

今回は青ゴムについてわかりやすくご説明いただきましたglitter

 

 

「矯正治療では、青い小さな輪っか(青ゴム)を歯のすき間に入れる」ということを聞いたことはありますか?既に矯正治療をされている方や、矯正治療について詳しく調べている方はなんとなくご存知かもしれません。

 

この青ゴムは、「セパレーター」「セパレーティングゴム」などと呼ばれ、歯と歯の間に入れ、ゴムが縮まろうとする力を利用してすき間を空けます。歯にリング状の装置(バンド)を着ける場合、装置が着けられるようにすき間を空ける準備として使うものです。一人ひとりの歯の状態、矯正治療の計画は違いますので、必ず全員がこの青ゴムを入れるわけではありません。

 

青ゴムを入れる時期は、矯正装置を着ける前のため、矯正治療が始まってすぐであることが多く、「歯が動く痛みに慣れる」時期でもあります。

 

 

 

dire青ゴムは痛い?

 

痛みの感じ方は人それぞれで、「青ゴムが一番痛かった!」という方や、「全く気にならなかった」という方などさまざまです。おせんべいやりんごなど硬い食べ物を食べると痛みを感じやすいため、柔らかい食べ物を選ぶなど食事を工夫することで痛みが緩和されることもあります。

 

 

 

dire青ゴムを入れたあと、注意することは?

 

青ゴムを入れたら、歯磨きのときに食べかすなどを丁寧に取るように心がけて、清潔に保ちましょう。汚れが溜まると、口臭の原因にもなります。また、歯のすき間が空いてくると自然に取れますので、無理に取らないようにしましょう。

 

 

 

dire青ゴムが外れたり、飲み込んだりしてしまったら?

 

すぐに取れた場合は再度装着が必要なのか、そのままにしておいてよいのか、歯科医院の指示に従いましょう。青ゴムを入れるときに説明があるかと思いますが、間違って飲み込んでしまっても問題のない素材です。

 

 

矯正治療を始める前は、痛みやどんなことをするかなど、いろいろなことが不安だと思います。些細なことでも、スタッフへお気軽にご相談くださいね。

 

また次回もご覧下さい♪

 

動画を気に入っていただけたら「いいね!」お待ちしておりますflower2

今後の動画が気になる方はチャンネル登録をすると、最新動画の通知が受け取れますので、よろしければぜひご登録ください^^

 

 ブログをご覧いただきありがとうございますheart2

 

★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★

お問い合わせ・ご予約⇒こちら

 

leaf当法人の情報サイト

受け口・反対咬合専門 マウスケア辞典

スタッフブログ MFTの部屋

★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★

 

投稿者: 銀座みゆき通りデンタルクリニック

2020.05.07更新

銀座みゆき通りデンタルクリニックでは、5月6日までの休診期間中に、ご来院者様、従業員共に感染防止に対する策を講じ、5月7日からは、一部診療を再開させて頂きます。

 

引き続き、急を要しない治療などは控えさせていただくことにはなりますが、最大の感染予防策を講じ、感染の拡大予防に努めて診療させて頂きます。

 

感染拡大予防のため、従業員はフェイスシールド等着用し、待合室内にもご来院者様が出来る限りの接触を避けられるよう人数制限を行ないます。

 

平時とはご対応が異なりますが、感染拡大予防に必須の事項となります。ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

診療日と休診日に関しましては、right arrow診療カレンダーをご覧ください。以下も併せてご確認くださいませ。

 

right arrow銀座みゆき通りデンタルクリニックの感染予防対策

right arrow新型コロナウイルス感染症対策についてのお知らせ

 

 

 

leaf当法人の情報サイト

受け口・反対咬合専門 マウスケア辞典

スタッフブログ MFTの部屋

★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★

 

投稿者: 銀座みゆき通りデンタルクリニック

SEARCH

  • 銀座キッズデンタルパーク
  • 抜かない歯の矯正