スタッフBLOG

2019.06.29更新

当院の患者K様による矯正治療レポート動画のご紹介flower2

 

歯のアーチを広げるとは?!アーチが狭いと何がいけないの?

 動画が再生できない方はこちら

https://youtu.be/BPNQ83wrrdY

 

歯のアーチを上の歯から広げて、咬み合わせを変えていきます。

なぜ上の歯からというと、上の歯のアーチが狭いと、下の歯のアーチも狭くなってしまうのです。

 

歯のアーチが狭いと、こんなことも。down arrowdown arrowdown arrow

舌が喉の奥に下がってしまいやすくなり、それがイビキの原因となることもあります。

そのため、歯並びは睡眠時無呼吸症候群にも関係していると言われています。

 

今回は上の歯のワイヤーを一本増やしました。

マリガンという太くて硬いワイヤーを使用します。

※使用するワイヤーや装置は人によってさまざまです。

 

通院するたびに変わる装置やワイヤーについては、ご説明させていただきながら着けていきます。

 

また次回もご覧下さい♪

 

動画を気に入っていただけたら「いいね!」お待ちしておりますflower2

今後の動画が気になる方はチャンネル登録をすると、動画アップの通知が受け取れますので、よろしければぜひご登録ください^^

 

 ブログをご覧いただきありがとうございますheart2

 

★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★

お問い合わせ・ご予約⇒こちら

 

leaf当法人の情報サイト

受け口・反対咬合専門 マウスケア辞典

★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★

 

投稿者: 銀座みゆき通りデンタルクリニック

  • 銀座キッズデンタルパーク
  • 抜かない歯の矯正