スタッフBLOG

2018.05.17更新

当院の患者K様による矯正治療レポート動画のご紹介flower2

 

 

今回も矯正治療の準備についての動画です。

 

今回のケースは、前歯にブリッジがついています。

 

このままですと

1本1本矯正治療で歯を動かしていくことができないため、ブリッジを外します。

 

ブリッジとは・・・

虫歯などで歯を失ってしまった場合に

失った歯の隣の歯を柱として、

失った歯の部分に人工の歯を補うものです。

※ブリッジにはメリット、デメリットがあります。

 

動画を見ていただくと、イメージが沸くかと思います。magnifier

 

 動画が再生できない方はこちら

https://youtu.be/iOlpEFY4TZw

 

 ※K様は歯の表面にブラケットという矯正治療の装置を着けて歯並びを治していきます。

 

 

ぴったりと着いているブリッジに隙間を開けて、歯から外れるようにします。

 light bulbブリッジに縦のスリットが入っていましたね。(もちろん削ったのは天然の歯ではありません。)

 

専用の器具でコンコンと少し力をかけて

ブリッジを外していきます。

 

外したままだと歯がない状態になってしまいますので、

矯正治療用の仮歯を作製して装着します。

 

現段階では仮歯もつながったままになっていますが、

矯正治療で歯の表側に装置を着けていくときには、

1本1本歯を動かせるように仮歯を1歯1歯分けていきます。

 

 

今回はお口の中に「ブリッジ」という人工の歯が着いている場合の

矯正治療の準備についてでした。

 

 

被せものがあっても矯正できるの?

自分のケースは矯正できるの?

など、ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

また次回もご覧下さい♪

 

 

 

動画を気に入っていただけたら「いいね!」お待ちしておりますflower2

今後の動画が気になる方はチャンネル登録をすると、動画アップの通知が受け取れますので、よろしければぜひご登録ください^^

 

 

 ブログをご覧いただきありがとうございますheart2

 

 

★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★

お問い合わせ・ご予約⇒こちら

 

leaf当法人の情報サイト

受け口・反対咬合専門 マウスケア辞典

★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★★・*:..。★★*゚¨゚゚・*:..。★

 

投稿者: 銀座みゆき通りデンタルクリニック

SEARCH

  • 銀座キッズデンタルパーク
  • 抜かない歯の矯正