院長BLOG

2016.01.06更新

2016年 銀座みゆき通りデンタルクリニックの診療初日を無事に終えました。

 

今年は開業10年目になるのですが、ここまで医院を支えてきて下さった患者さんやスタッフ、業者さんなど皆に、より信頼される医院作りをしていかなければならないと、節目になる年を迎えるにあたって、そう思っています。

 

開業時、保険医を捨て、自由診療だけでやっていこうと決めたとき、もし誰からも信用を得られず、経営も出来なければ、歯医者自体をやめるつもりでした。

 

日本の保険診療自体は、絶対になくさない方がいいと思っていましたし、今も思います。しかし、自分の理想としている歯科診療を、現状の日本の制度に合わせることがどうしても出来ず、毎日悩んでいた日が懐かしく思い出されます。

 

患者さんの悩みには、極めて多様性があり、一人ひとりの声に耳を傾けると全てが違う方針になるとさえ思います。そんな悩みを決められた枠の中で当てはめていくことは難しいものです。

 

歯科医院を訪れる方は、本来、歯や口、健康で悩んでいることを何でも言っていいんです。まずはそこから。そして私は、今日も傾聴、よく聴くことから。

 

基本の姿勢は崩さずいこう。診療一日目を終えた今、思い直したところです。本年も何卒よろしくお願い致します。

 

診療所待合室


投稿者: 銀座みゆき通りデンタルクリニック

  • 銀座キッズデンタルパーク
  • 抜かない歯の矯正